知識・経験・スキル・才能・人脈、すべて「0」をコンプリートした2児のパパが、一体どんな手を使いネットビジネス開始後3ヶ月で10万円稼ぐことができたのか・・・ その戦略的手法を公開しています。

初心者が集客に困らないフロントエンド商品とバックエンド商品の作り方

2019/07/25
Pocket

 

しるべです。

 

初心者が集客に困らない、
フロントエンド商品とバックエンド商品の作り方についてお伝えします。

 

その前に重要になるのが、
フロントエンド商品」と「バックエンド商品」の違いを明確に理解しておかないと、
あなたの報酬にかなりの影響が出てしまいます。

 

9割のアフィリエイターが稼げていないのは、
この「フロントエンド商品」と「バックエンド商品」の違いを理解していないから。

 

なので、あなたはしっかりと理解し実践をすることで、
効率良く稼いで頂きたいなと。

 

フロントエンド商品とは

まずフロントエンド商品とは、
集客のためだけに使われる商品です。

 

もっと言えば、集客用に作られた商品の事。

 

目的が集客なので、ここでは利益は求めません。
逆に求めちゃいけませんよ。

 

9割のアフィリエイターが、ここの「フロントエンド商品」で売ろうとするから売れないんです
どのジャンルもそうですが、何かをお客さんに売ろうとすればするほど、商品やサービスは売れません。

 

例えば、
服屋さんに入り服を見ていると、
店員さんがすぐに声を掛けて近寄ってくることあるじゃないですか。
あれ、すごく嫌ですよね・・・

 

何か買わされそうな気がするし、
と言うかまんまと買ってしまった経験ありませんかね。
僕は何度か断りきれなくて買ってしまった事があります。。。

 

服を選んで困ったことがあれば、
こっちから呼びますから!
と言いたいんだけど(笑)

 

そう言ったお店にはあまり行きたくないし、
できれば違うお店でゆっくり買い物ができる方が良いですよね。

 

んで、あなたのブログもそうなってないかなと。

 

ブログのサイドバーなどに、べたべた広告を貼っていませんか?
それだと、買って!買って!と言ってるのと同じですよ。

しかも、関連商品ならまだしも、
ブログのテーマやコンセプトに関係の無い商品の広告まで貼っているケースが多く見られます。
これでは信用もされないし、あなたのブログから購入されることは無いでしょう。

 

フロントエンド商品と言うのは、
先にもお伝えしたように、「集客用」なんですね

 

だから、僕の場合ですと、「無料」で商品やサービスを提供してあげなければ、
集客できないと思っています。

無料でなくても良いですが、限りなく無料に近い高品質なサービスや商品を用意してあげる事です。

 

お客さんから「これが無料で良いんですか?」と、
ってもらえるぐらいの価値あるコンテンツを提供してあげましょう

 

身近な例で言うと、
スーパーの惣菜コーナーとかによくある試食。
試食って無料ですよね?

 

試食して、おいしかったらその商品を買ってくれるお客さんっているじゃないですか。
まさしく理にかなった売り方なんですよね。

 

もちろん試食にはコストは掛かりますが、
それ以上に、商品そのものを買ってくれることで、
利益が出るので、試食(フロントエンド商品)は利益度外視なんですね。

 

通販でも、
今なら無料で差し上げます!

とか、

1個買うともう1個プレゼント!
とかあるじゃないですか。

 

あれも、フロントエンド商品として十分役割を担っているんですね。

 

バックエンド商品とは

バックエンド商品とは、あなたが売りたい「本命商品」「本命サービス」の事

 

そして、バックエンド商品は、フロントエンド商品と違って、
利益重視の商品です。

 

フロントエンド商品で、十分に週集客できたのなら、
バックエンド商品を売る事は、比較的容易になります。

 

なぜなら、フロントエンド商品で十分に価値を与え、信頼されているから。

 

ビジネスを成功させるには、「信頼」が最も重要になります
人は信頼できる人からモノやサービスを購入するので、
信頼を獲得したあなたは、たとえ高額商品でもバンバン成約できることでしょう。

 

厳密に言えば、

「集客 ⇒ 教育 ⇒ 販売」

の流れになります。

 

商品やサービスを販売するには、教育が必要ですが、
教育するためには、集客が不可欠になるため、
やはり大事なのは集客になりますね。

 

大きく稼いでいる人がやっている王道の稼ぎ方が、
メルマガやLINE@を使った手法です。

 

メルマガやLINE@に誘導し、その中で有益な情報を発信し、
教育する事で最後に成約へと繋げる

 

この手法は、ダイレクト・レスポンス・マーケティング(DRM)と言う手法で、
100年以上前から取り入れられている、マーケティング戦略なんですね。

 

もちろん今でも、その威力は十分に証明されていますし、
これ以外に、効率的に大きく稼ぐマーケティングは、
聞いたこともないですし、見たこともありません。

 

僕は年間「億」を稼ぐ師匠であったり、
アフィリエイト1本で、5000万円稼ぐメンターに直接指導をしてもらいましたが、
どちらもこのDRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)を取り入れていました。

 

このDRMは自動化する事も可能なので、

寝ている間に
遊んでいる間に

報酬が入る、いわば不労所得が実現となるんです。

 

まあ、不労所得は自動化の仕組みを構築してからの話になりますが・・・

 

ネットビジネスの魅力のひとつに、「自動で稼ぐ」事が挙げられるので、
あなたも是非、仕組を構築し大きく稼いでください。

 

まとめると

フロントエンド商品は、利益度外視の集客専用のための、無料でかつ価値のあるコンテンツを提供する

 

バックエンド商品は、利益重視の本命商品、サービスを購入してもらうために、
集客 ⇒ 教育 ⇒ 販売の仕組みを構築すると、効率的な報酬を得られると言う事

 

是非、あなたも上記を理解し、実践してみてください。

 

しるべへの相談・質問はこちらからお気軽にどうぞ

 

僕のヤル気スイッチポチってくれて、ありがとうございます!


コピーライティングランキング


その他サービス業ランキング


子育てパパランキング

 

 

LINE@講座では、ブログではとてもじゃないけど公開できない、
ネットビジネスのテクニックや思考、
そして極秘裏情報をあなたにだけこっそりとお伝えします。

LINE@に登録すると、激ヤバな特典4つを、期間限定ですが無料でプレゼントしているので、是非ゲットしてあなたのビジネスに役立ててください。

詳細はこちらから

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

しるべのプロフィール


・北海道札幌市在住で、40代2児のパパ
・ブラック企業出身で、社畜店長を経験
・趣味:サッカー フットサル
・特技:生卵を片手で割れる
・好きな食べ物:カップラーメンの汁底に溜まったカス
・嫌いな食べ物:煮物

【主な実績】
・2018年1月 ネットビジネス開始。半年間まったく稼げない

・2018年8月 ひとつの教材を超真剣に実践。初月2万円の報酬を獲得

・2018年10月 報酬が10万円を超える

・現在は月30万円を稼ぐまでに成長

しるべの詳しいプロフィールはこちら
生意気にもランキングに挑戦中!