知識・経験・スキル・才能・人脈、すべて「0」をコンプリートした2児のパパが、一体どんな手を使いネットビジネス開始後3ヶ月で10万円稼ぐことができたのか・・・ その戦略的手法を公開しています。

持続化給付金は一般のサラリーマンやOL誰でも申請可能です!

2020/07/09
Pocket

 

新型コロナウィルスによって、
金銭的にダメージを受けた、企業や個人事業主、フリーランスの方などを対象に、
政府が「持続化給付金」と言う名目で、

 

法人の場合、最大200万円
個人の場合、最大100万円

 

給付される制度があります。

 

給付の対象となる方は、上記にもあるように、
企業や個人事業主、フリーランスの方が対象となっていますが、
実は、サラリーマンやOLなど、誰でも申請が可能なのはご存知でしょうか?

 

実は一般的なサラリーマンやOLの方で、
確定申告していなくても申請は可能なんです。

 

持続化給付金とは?

政府から発表されている持続化給付金とは、

 

感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を
下支えし、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を支給します。

■給付額
中小法人等は200万円、個人事業者等は100万円
※ただし、昨年1年間の売上からの減少分を上限とします。

■売上減少分の計算方法
前年の総売上(事業収入) – (前年同月比▲50%月の売上×12ヶ月)
給付対象の主な要件 ※商工業に限らず、以下を満たす幅広い業種が対象です。

1.新型コロナウイルス感染症の影響により、
ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者。

2.2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続
する意思がある事業者。

3.法人の場合は、
①資本金の額又は出資の総額が10億円未満、又は、
②上記の定めがない場合、常時使用する従業員の数が2000人以下
である事業者。

※2019年に創業した方や売上が一定期間に偏在している方などには特例があります。
※一度給付を受けた方は、再度給付申請することができません。

 

と言うように、企業や個人事業主を対象に給付される事がわかるかと思います。

 

ですが、これはあくまでも表向きの公表で、
実のところ、サラリーマンやOLなど、誰でも持続化給付金の申請は可能なんですね。

 

一般的にこの情報はあまり知られていないので、
本当は申請できる方でも、
自分には関係ないな
と、スルーしてしまっている方が多数いらっしゃいます。

 

サラリーマンやOLの方も、
少なからずコロナの影響は受けているはずです。

 

金銭的な影響を受けていなくても、
生活面や精神面で大きな影響を受けている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

僕はそのような方たちにも、給付金の申請をして給付金を受け取ってもらいたいな。
と言う思いから、この情報を公開する事にしました。

 

副業している方は勿論、一般のサラリーマンやOLで、確定申告していない方でも申請は可能なので、
この機会に是非申請を検討してみてはいかがでしょうか。

 

で、ですね、
給付金の申請は誰でもできるのですが、
特殊な書類が必要になりますので、
個人での申請は困難かと。

 

個人が持続化給付金の申請をするには?

企業や個人事業主、フリーランスの方でしたら、
必要な書類を揃えて申請は可能なのですが、
一般的なサラリーマンやOLの方たちですと、
特殊な書類を準備する事ができないため、
個人での申請は困難になります。

 

特殊な書類とは、
売上が減少した書類
の事なのですが、

 

副業をしていない一般的なサラリーマンやOLの方たちは、
そもそも副収入が無い状態なので、売上などの書類はあるはずがありません。

 

なので、この書類を準備する事ができなければ申請自体できない。
と言う事になります。

 

しかし、この問題をクリアして、
副業していない一般的なサラリーマンやOLの方でも、
申請することができる方法があるんです。

 

持続化給付金の代行申請

実は持続化給付金を申請するにあたり、
代行業者が存在します。

 

代行業者と聞くと、
「なんかうさん臭いな」
と思われるかもしれませんが、
しっかりと専門の「税理士」が携わっているので、
その辺はご安心頂ければと。

 

必要な書類を提出し、あとは税理士に丸投げすれば、
持続化給付金の申請は可能になります

 

持続化給付金の申請に必要な書類

個人で持続化給付金の申請に必要な書類を揃える必要がありますが、
特別面倒な事はありません。

 

個人で準備する書類は、

 

前年の源泉徴収票
運転免許証などの身分証明書
振込先の銀行口座
e-TaxのIDとパスワード

 

ぐらいなものです。

書類がすべて準備できましたら、
それらすべてを画像でオンラインで送付するだけです。

 

あとはすべて税理士の方たちが申請してくれますので、
ほんとに丸投げが可能になります。

 

先にもお伝えしましたが、
売上が証明できる書類は、税理士側で作成してくれますので、
個人が準備する必要はありません。

 

まとめ

ここまで読まれておわかりかと思いますが、
持続化給付金の申請は、誰でも可能です。

 

必要な書類を準備して、申請代行業者(税理士)に丸投げするだけで、
法人ですと最大200万円、個人の場合最大100万円の給付金があなたの口座に振り込まれます

 

代行業者(税理士)に依頼する形となりますので、
どうしても手数料が掛かってしまいます。

 

ですがこの手数料は、持続化給付金の申請を行い、
正式に受理されあなたの口座に着金した後に支払えばOKです

 

もし万が一、持続化給付金の申請が却下された場合、
手数料の支払い義務は発生しません。

 

あくまでも、着金したあとに手数料の支払い義務が発生する事になります。

 

なので、
初期費用は掛からず、リスクゼロで持続化給付金の申請が行える。
と言う事になります。

 

リスクは無いので、これを機に持続化給付金の申請をしてみてはどうでしょうか?

 

僕の友人はこの情報を基に、
必要な書類を提出して申請しています。
あとは給付金が振り込まれるのを待つのみ。
と言っていました。

 

ちなみに僕の友人は、
副業、確定申告は一切しておらず、給与所得者の一般的なサラリーマンです。

 

持続化給付金に関わる手数料などの詳細を知りたい方は、
下記僕のLINE公式アカウントで説明させて頂きますので、
友達追加をお願い致します。

 

 

友だち追加

>>しるべへの個別相談はこちらをクリック



僕のヤル気スイッチポチってくれて、ありがとうございます!


ネットビジネスランキング
にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村








  アダルトアフィリエイトで「0」⇒「1」を達成させたいあなたに。

僕が実際に実践して、初月2万円、3ヶ月で10万円の収益化に成功した、
超実践的な「ナマの事例」を極秘でお届けします。

決してブログには書けない裏情報もこっそりお伝えします。

こちらの裏メルマガは期間限定人数限定で無料公開中!
近日削除予定なので、今すぐご登録をお願いします。

無料講座はこちらから






完全初心者が1日0~30分の労働で、年収1000万円稼ぐ、 自動化ビジネスの3つの秘訣を暴露します!

ズブのド素人が、たったの7日間で98000円の利益を出した、 自動化ビジネスをあなたに。

LINE@のお友達追加で、有料級超豪華プレゼントお渡しします!

>>LINE@のお友達追加はこちら
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

しるべのプロフィール


・北海道札幌市在住で、40代2児のパパ
・ブラック企業出身で、社畜店長を経験
・趣味:サッカー フットサル
・特技:生卵を片手で割れる
・好きな食べ物:カップラーメンの汁底に溜まったカス
・嫌いな食べ物:煮物

【主な実績】
・2018年1月 ネットビジネス開始。半年間まったく稼げない

・2018年8月 ひとつの教材を超真剣に実践。初月2万円の報酬を獲得

・2018年10月 報酬が10万円を超える

・現在は月30万円を稼ぐまでに成長

しるべの詳しいプロフィールはこちら
しるべ公式メールマガジン
【期間限定】アダルトアフィリエイト無料講座

アダルトアフィリエイト無料講座では、決してブログに書けない裏情報をお伝えしています。 僕が実際に実践して、結果を掴み取った「ナマの事例」を期間限定で公開中!
19800円相当のプレゼントあり!
無料講座はこちらから
生意気にもランキングに挑戦中!