知識・経験・スキル・才能・人脈、すべて「0」をコンプリートした2児のパパが、一体どんな手を使いネットビジネス開始後3ヶ月で10万円稼ぐことができたのか・・・ その戦略的手法を公開しています。

ネットビジネスにおいて信用できる情報商材とアフィリエイターの見極め方法

2019/06/16
Pocket

 

しるべです。

 

ネットビジネスは怪しい
情報商材なんて詐欺
アフィリエイターなんて嘘つき

 

などと、思っている方がけっこういたりします。

 

まだまだ、ネットビジネスだの、アフィリエイトだの、
ネットの世界でサービスやモノを買うと言う行為に、
不信感を抱く方も多いのではないでしょうか。

 

それもそのはず、、、

ネットの世界は、まだまだ似非情報や詐欺商材がかなり出回っているのが現状。

 

正しい目」を養わないと、過去の僕みたいに、

目先の利益しか考えていないアフィリエイター」や、
売るためだけの販売者」に騙され、上納金を収めることになります。

 

ワンクリックで100万円
ほったらかしで100万円
PCを起動するだけで100万円

 

などなど、あなたも一度や二度そのうようなフレーズを目にしたことはあるのでは?

 

情報弱者をターゲットに、「あの手この手」で巧みに誘導する。
似非アフィリエイターに、似非販売者は、ネットビジネス初心者や情報弱者、
ノウハウコレクターの「欲求」を十分理解して、マーケティングを行ってきます。

 

情報弱者の欲求とは、「楽して稼ぎたい」の一言に尽きるかと。

 

そりゃ誰でも人間楽してお金を稼ぎたいし、何事も楽したいじゃないですか。
僕だって楽してお金を稼ぎたいと思った事は一度や二度ではありません。

 

そもそも人間の脳は、楽したいと言う欲求の塊なので、
当然といえば当然なんですけどね。

 

でもね、楽してお金を稼ぐ真っ当なビジネスモデルなんてのは、
この世にはありませんよ。

 

僕が過去に200万円もの大金を、次から次へと溶かした経験があるので言い切れます
200万の投資(自己成長)に使うのならまだしも、何ひとつ価値の無い情報に、
お金を支払う余裕なんてこれっぽちもないはず。

 

僕のように、無駄銭を使いどん底に落ちる事がないように、
あなたには、僕が経験して培った「似非情報」と、
似非アフィリエイター」の見極め方をお伝えします。

 

僕が実際に「似非販売者」と「似非アフィリエイター」を見分けるためにやった、たったひとつの方法とは?

直接販売者やアフィリエイターに、コンタクト(連絡)を取る」事です。

 

これって、実際にやる人少ないんですよね、、、

僕の経験上この方法が明確に、「信用できる人」なのか、はたまた「詐欺師」なのか、
が判断できるかと。

 

商品販売ページに、販売者へのお問い合わせフォームがあるので、
そちらを使ってメールでコンタクトを取ります。

 

アフィリエイターも同様に、ブログの記事内、もしくはトップページに、
お問い合わせフォームがあるはずです。

 

購入しようか迷っている商品の特徴やサービスに関して、
疑問に思っている事を、具体的に3個ぐらい質問してみてください。

 

そして、コンタクトを取って、

 

24時間、もしくは48時間以内に返答があるか
返答内容に具体性があるか

 

上記の条件がクリアすることで、はじめて、
「この販売者・アフィリエイターは信用できるな」

 

と、信用度において確実性が増すと思います。

 

24時間以内に返答があると言う事は、
常にビジネスに対して、高い意識があると言う事。

 

毎日PCで何かしらの作業をおこなっているはずだし、
質問すると言う事は、何か疑問や悩みがあるだな。早く返答して解決してあげたい!
と、思ってくれているからこその素早い返答だと思うんです。
僕なら絶対にそう思います。
返答内容に具体性があると言うことも、
ひとつの質問に対して、2個3個とアドバイスが返ってくる販売者やアフィリエイターは、
親身になってあなたの質問に答えてくれている、と言う事なので、かなり信頼度が高い証拠。

 

こんな販売者やアフィリエイターはやめとけ・・・

逆に、「そればないでしょう・・・」と言う、販売者やアフィリエイターを、
過去に僕が体験した内容をお伝えしますね。

 

①質問しても、返答がまったくない。

 

これはもう論外。

 

おそらく質問メールは読んでいると思いますが、
質問内容が濃すぎると、「めんどくせぇ客だな」ぐらいにしか思っておらず、
そのままスルーされているんだと思います。

 

売るためだけ」の販売者やアフィリエイターは、そもそも「売るだけ」しか考えてないので、
こちらの質問に答えるような、手間暇掛けるようなことはしませんし、手間暇掛けるなら、
情報弱者にセールスしたほうがよっぽど稼げますからね。

 

②質問に対して、上っ面な事しか返答しない。

こちらの場合は、まだ返信があるだけマシです。

 

でも、その返信内容が薄っぺらいものだったら、何ら価値は無く、
購入しようとしている商品の判断が出来ませんよね。

 

その返答ぶりも、だいたい1、2行で終わっている事がほとんどでした。

 

これは、上っ面な事しか返信しないのではなくて、上っ面な事しか「返信できない」んですね。

 

アフィリエイターのあるあるなんですけど、こういった場合、商品を自ら手に取る事さえしてないし、
実践すらしていないので、具体的な質問に対して、それ同等のそれ以上の返信が出来ないんですよ。

 

だって、その商品の中身を見ていなんだから。

 

あたかも、自分が実践して稼ぎました的な情報発信しているアフィリエイターが多すぎます。
そんなアフィリエイターに限って、大量の特典を付けていたりする傾向があるかと。

 

さらにその特典ときたら、再配布できる特典ばかり・・・
しかも、そのような特典はかなり昔の前に流行ったノウハウだったりして、
今の時代に対応できないものばかりでした。

 

要は、「使えない特典」。

 

特典ありきでアフィリエイトする、情報発信者は注意が必要です。

 

特典と言うものは、本来・・・
これを話すとまだまだ長くなりそうなので、
別の機会で記事にしたいと思います。

 

まとめると、
販売者のセールスレターや、アフィリエイターの記事(文章)のみで判断せず、
必ず気になった商品は、販売者、もしくは商品を推奨しているアフィリエイターに、
直接コンタクト(連絡)をして、判断することをオススメします。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

しるべのプロフィール


・北海道札幌市在住で、40代2児のパパ
・ブラック企業出身で、社畜店長を経験
・趣味:サッカー フットサル
・特技:生卵を片手で割れる
・好きな食べ物:カップラーメンの汁底に溜まったカス
・嫌いな食べ物:煮物

【主な実績】
・2018年1月 ネットビジネス開始。半年間まったく稼げない

・2018年8月 ひとつの教材を超真剣に実践。初月2万円の報酬を獲得

・2018年10月 報酬が10万円を超える

・現在は月30万円を稼ぐまでに成長

しるべの詳しいプロフィールはこちら
生意気にもランキングに挑戦中!